ブログ

堺市でのシロアリ駆除

おはようございます!大阪府八尾市を拠点にして、リフォーム工事や改修工事などを
近畿一円で承っております、株式会社竹下建設です。

今回は、堺市でのシロアリ駆除およびシステムバスの入れ替え施工をご紹介します!

まずはシロアリ駆除を徹底的に行いました!
早期発見だったので、お客様は大変お喜びになられていました。

日本で主に駆除の対象となるシロアリは、イエシロアリとヤマトシロアリです。
もっとも甚大な被害をもたらすのが、イエシロアリだといわれています。

駆除する機会が多いのはヤマトシロアリですが、堺市などでも海辺に近い地域だと、
稀にイエシロアリが発見されるケースがあります。

施行中

防虫駆除が終ったので、システムバスの入れ替え施工を行いました!
見違えるように美しくなりましたね!

施行後

いかがでしたか?
今後も様々なお役立ち情報や施工事例をご紹介していきます。

水回りリフォーム工事や防虫駆除なども弊社にお任せください。
みなさまからのお問い合わせをお待ちしています!

東大阪市 K様 外壁塗装およびシール工事

おはようございます! 八尾市を拠点に近畿圏を活動しております、株式会社竹下建設です。

弊社では改修やリフォーム工事などを行っております。

新たな年を迎えた2019年ですが、自然災害の爪痕は、未だに消えない状況です。

瓦の供給が追いついて来たものの、人手不足もあり瓦屋根にはブルーシートを被せているお家が目立ちます。

弊社では、台風被害のお客様を優先的に施工させて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

今回は東大阪市にお住いのK様のシール工事及び外壁塗装をご紹介させて頂きます。

こちらのお客様は台風被害に遭われ、ベランダの壁に物が当たり、ベランダの壁が少し変になったとの事です。

シール工事っていう言葉が、あまりピンと来ない方もいらっしゃると思いますが、例を挙げてご説明致します。

上の画像のような、パネルのような壁をサイディングボードと言います。最近の主流になっていますね。昔はモルタルが主流でしたが、モルタルは施工時間も長く、ひび割れも起きやすいので、最近はサイディングボードのお家になっているでしょう。

そして、そのサイディングボードをつないでくれるのが、シール(正確にはシーリング材)なのです。

上の画像では、青色で囲っているラインが劣化しており、雨水がまわっている状態です。

このままだと壁は劣化していく一方です…

今回はこちらの工事をさせて頂きました。

赤い丸で囲った部分が、どうやら台風の被害にあった箇所みたいですね。いったいどんなものが飛んできたのでしょうか…

弊社では足場部材を持っているので、自ら足場を組ませて頂いております。外部発注するよりもお安くできるのがポイントです。

そして、シールが劣化していることにより、サイディングボードが浮いています。

完成した画像がこちらになります。

お家全体ではなく、部分的に塗装をさせて頂くことにより、お安く済ませることも出来ます。今回は正面とベランダ部分の塗装です。

黄色で囲った部分も浮きが無くなり、塗装のおかげもあってか、新築に見えるような…

お客様に喜んで頂き、何よりです。

弊社では、引き続き台風被害に遭われたお客様のご相談に優先してご対応するとともに、通常の業務に関するお悩みを受け付けております。
お住まいのことなら是非弊社にお問い合わせください。

堺市 W様 瓦屋根修復工事

おはようございます! 八尾市を拠点に近畿圏を活動しております、株式会社竹下建設です。

弊社では改修やリフォーム工事などを行っております。

新たな年を迎えた2019年ですが、自然災害の爪痕は、未だに消えない状況です。

瓦の供給が追いついていない事や、人手不足もあり瓦屋根にはブルーシートを被せているお家が目立ちます。

弊社では、台風被害のお客様を優先的に施工させて頂いておりますので、今回も台風被害に遭われた、堺市にあるW様の瓦屋根修復工事をご紹介させて頂きます。

赤丸で囲ったところが今回の施工した場所になります。棟(むね)瓦と、のし瓦の修復です。新品の深い青色がとても綺麗です。

棟瓦が台風の影響で飛んで行き、その下に積まれてあった、のし瓦も飛んで行ってしまいました。それほど強風だったと言う事ですね…

瓦屋根の漆喰(しっくい)が剥がれていたので、こちらも修復していきます。古いものを剥がして、新しい漆喰を塗ります。漆喰が剥がれたままだと、屋根材が腐ってしまう事がありますので要注意です。

以上が、今回の施工です。

弊社では、引き続き台風被害に遭われたお客様のご相談に優先してご対応するとともに、通常の業務に関するお悩みを受け付けております。

お住まいのことなら是非弊社にお問い合わせください。

藤井寺市S様邸 内装工事

こんにちは! 大阪府八尾市を拠点に活動しております、株式会社竹下建設です。
弊社では改修工事やリフォーム工事などを行っております。

本日は年末年始に施工しました、藤井寺市のS様邸の内装工事をご紹介させて頂きます。

築20年〜25年ほど経つS様邸は、玄関廊下やリビングの床がかなり痛んでおり、その場を踏むと沈んでしまうようになっていました。また、壁紙も色褪せてしまっていました。

リビングの床も、所々が痛んでるのが分かります。左下のオレンジ色の床は本来、茶色のフローリングを張っていたのですが、床下補強の為に他の業者様が開けられたそうです。

確認したところ、補強はしっかりされておらず、各所で床がギィギィと鳴ったり、沈んだりと起こったので、ひとつひとつ確認しながら床下補強を進めて行きます。

洗面所の壁紙は、湿気と汚れにより色が付いてしまってます。また、洗面台も色褪せており、こちらも新しい洗面台に置き換えます。

そして、完成後はこちらになります。

今までの色と比べると濃い茶色を基調としたフローリングにしました。落ち着いた色をしており、雰囲気の良いリビングになりました。また、壁紙を張り替えた事により、部屋自体が明るくなりましたね。玄関廊下も明るくなったように感じます。

洗面所もリビング同様にとても明るく感じますね。壁紙を変えるだけでも、これだけ明るく感じられます。また、洗面台も新品となり、S様は大変お喜びになられてました。

株式会社竹下建設は、内装工事はもちろんのこと、外壁・屋根の塗装、昨年の台風の影響があった波板やカーポート、瓦などの修繕も承っております。

改修工事やリフォーム工事は、株式会社竹下建設にお任せください。
些細な事でもお気軽にご相談下さい。

大東市 O様 瓦屋根修理工事

おはようございます! 八尾市を拠点に活動しております。株式会社竹下建設です。
弊社では改修やリフォーム工事などを行っております。

今回は大東市にあるO様の賃貸物件の瓦屋根修理工事をご紹介させて頂きます。

台風の被害は徐々に回復していますが、未だに追いついていない状況です。
また、大阪府北部で起きた地震の被害も未だに全快とはなっていません。瓦屋根は、今、瓦がどこも供給が追いついておらず、修復が遅れています。

しかし、弊社では、もしもの為に瓦の在庫を蓄えておりましたので、前回の記事同様に瓦屋根の修理を行っております。

高所の作業になりますので、仮設足場を作り少しでも安全に作業を行える状態を作ります。こちらの仮設足場も、弊社の持っている仮設足場部材から作りました。自社で持っているとすぐに動けます。

やはり、昨今の台風の影響は大きく、被害もこの写真ように甚大です。瓦の需要に対して、供給が追いついていないので、瓦屋根は未だにブルーシートを張っているところが多いですね。

弊社では、引き続き台風被害に遭われたお客様のご相談に優先してご対応するとともに、通常の業務に関するお悩みを受け付けております。
お住まいのことなら是非弊社にお問い合わせください。

門真市Y様邸の瓦修理工事

こんにちは! 八尾市を拠点に活動しております。株式会社竹下建設です。
弊社では改修やリフォーム工事などを行っております。

今回は弊社が行った施工から門真市Y様邸の瓦修理工事をご紹介いたします。
現在、台風の被害で雨漏りなどに悩んでいるお客様宅を優先的に施工しており、Y様もそのようなお客様のお一人です。

また、台風が脅かすのは人々の生活だけではありません。
私たち専門業者も、材料の在庫不足という形で影響を受けています。

今回の場合は瓦が品薄になっており、施工を完了できないおそれがありましたが、協力業者様から分けていただくことで無事に修復作業をすることができました。

こういった災害に見舞われたときは、ふだん以上に人と人とのつながりを実感しますね。

弊社では、引き続き台風被害に遭われたお客様のご相談に優先してご対応するとともに、通常の業務に関するお悩みを受け付けております。
お住まいのことなら是非弊社にお問い合わせください。

台風21号に関する弊社の活動状況

株式会社竹下建設でございます。

昨日上陸した台風21号の被害状況確認のため、現在弊社では各お客様の元へ伺っております。
消防団副分団長としての活動の一環で代表が行った警戒巡視でもその被害の大きさを痛感しましたが、お客様の元へと急行する道中でも多数の被害を目にしております。

台風が去った後でも、このような倒木の撤去や損壊した建物の補修などが待っています。
弊社でもできるかぎりお力になるべく、ただただ皆さまのご無事をお祈りしながら被害状況の確認を行っております。

被害に遭われた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

台風21号のお見舞い申し上げます。

株式会社竹下建設でございます。
取り急ぎ、台風21号の被害に関するお見舞いを申し上げます。

皆様の安否はいかがでしょうか。
被害の大事ないことを切にお祈りしております。

弊社代表である竹下は、消防団の副分団長として微力ながら地域の方々のお力になるために、昨日朝8時から20時まで警戒巡視しておりました。

報道では、「非常に強い台風」としての勢力を保ったまま日本に上陸するのは、平成5年の台風13号以来、実に25年ぶりのとのことで、その猛威には圧倒されるばかりです。

代表も見慣れた町の風景が様変わりしているのを目の当たりにして、被害が甚大であることを実感いたしました。
少しでも被害状況をお伝えするため、その一部を掲載させていただきます。


小学校のフェンスです。
強風によるものか、飛来物によるものか、耐え切れず押しつぶされたようになっています。


某住宅のテラスです。
粉々に破損しています。


少しの風圧なら問題無かったであろうシャッターもこの状態です。


さまざまな飛来物です。
台風が原因の事故の一つとして飛来物との衝突がありますが、皆さまはご無事でしょうか……


サイクルポートが破損しています。
駐輪されている自転車も将棋倒しになっています。

弊社ではこれから被害に遭われたお客様の所へ伺い、可能なかぎりご協力させていただきます。

その後の状況等は本ブログでもご報告いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

八尾市M様邸のTOTOネオレスト設置

こんにちは! 八尾市を拠点に活動しております。株式会社竹下建設です。
弊社では改修やリフォーム工事などを行っております。

今回は弊社が行った施工から八尾市M様邸のTOTOネオレスト設置をご紹介いたします。

八尾市M様邸 TOTOネオレスト設置

ネオレストは最近流行しているシンプルな形状で、お掃除がしやすく汚れに強いのはもちろんですが、便器自体にそもそもの汚れをよせつけないための機能が満載の高機能トイレです。

弊社ではこうした商品の設置はもちろん、昔ながらの改修やリフォーム工事、ガーデニングにも幅広く対応しております。
小さな施工から大きな施工まで是非弊社にお問い合わせください。

伊丹市乳児院様の手洗い台設置工事

こんにちは! 八尾市を拠点に活動しております。株式会社竹下建設です。
弊社では改修やリフォーム工事などを行っております。

今回は弊社が行った最近の施工の中から伊丹市乳児院様の手洗い台設置工事をご紹介いたします。

お子様が使いやすい可愛くて素敵な手洗い台を設置いたしました!
水が跳ねても大丈夫な様に、背面にキッチパネル施工を行うなど、細かなところまで気を配りました。

伊丹市乳児院様 手洗い台設置工事2

伊丹市乳児院様 手洗い台設置工事1

ご覧いただきありがとうございます!
弊社では今回のような施工から、樋の修繕、和室のリフォーム、外構工事など多彩な施工を承っております。

ご興味を持っていただけましたらぜひお問い合わせページかお電話よりお気軽にご連絡ください。

▲TOPへ